FC2ブログ
ケービレッジコミュニティメイトのブログ
小郡ケーブルテレビ『ケービレッジ』コミュニティメイトのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こころとからだに美味しい お茶のよもやま話

ocha01

2007年3月21日(祝)小郡市生涯学習センターにて、ケービレッジコミュニティメイトが催す「お茶のよもやま話」が行われました。「こころとからだに美味しいお茶」ということで、土づくりにこだわり、完全無農薬栽培のお茶を作り続けている福岡県黒木町のいりえ茶園の園主を迎え、お茶農園ならではの茶葉の話や美味しいお茶の淹れ方を極上の八女茶を囲んでお話しいただきました。参加者の皆様には、粉末緑茶がたっぷり入ったガトーショコラケーキと、茶葉に砂糖・醤油・酒・みりん・じゃこを加えて煮詰めた「茶がら佃煮」を召し上がっていただきました。ガトーショコラケーキはしっとりとした食感で、一口食べると口の中にホワッと緑茶の香りが広がり、よくある抹茶を使ったスウィーツとは一味違う上品な緑茶の味わいでした。茶がら佃煮は、「やっぱり苦いのかな?」と思って食べてみると、全く苦くなく、初めて食べるのになんだか馴染みがあるおかずでした。お茶の出がらはミネラルたっぷりの成分が6割も残っているので、栄養価の高い食材なんだそうです。「出がらってこんなに美味しく食べられるんだ!」と目からうろこの佃煮でした。

ocha02
▲茶がら佃煮とガトーショコラ。

ocha03

ocha04
▲熱心に耳を傾ける参加者の皆様。

ocha05

ocha06
▲農薬や化学肥料を使用せず、自然生態系に沿った「土づくり」で育まれた極上煎茶。

ocha07
▲2006年末にEUのDrシュペヒト社による残留農薬検査に合格。これは、ジャンボジェット飛行機内の広さにハエが1匹飛んでいるのさえ見逃さないような、残留農薬を徹底的に検出する厳しい検査で、いりえ茶園の茶葉はここで200~250項目の検査を受け、すべての項目に見事に合格し、環境保護・残留農薬の基準に厳しいEUに認められたのです。

いりえ茶園
いりえ茶園のホームページはこちらです↓
http://www.irie-chaen.com/

ocha09
▲福岡県八女郡黒木町にあるいりえ茶園のお店。

ocha10
▲いりえ茶園の園主

ocha08
▲いりえ茶園のお店の前の川沿いに咲く桜。撮影は2007年4月1日(日)。今週末(4月7・8日)ごろが見頃でしょうか?夏は蛍がたくさんいるそうです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://communitymate.blog98.fc2.com/tb.php/3-1f197ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。