FC2ブログ
ケービレッジコミュニティメイトのブログ
小郡ケーブルテレビ『ケービレッジ』コミュニティメイトのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第19回韓国料理教室 2007.10.6

10月6日(土)に、第19回韓国料理教室を開催しました。今回は、豆もやしの風味が秋の食欲をそそる、豆もやしとソーセージの炊き込みご飯「コンナムルビビンバ」と、噛むほどにさきいかの甘みが出るさきいかのコチュジャン和え「マルンオジオパンジャン」に挑戦しました。

kr1003
▲コンナムルビビンバに入れる豆もやしは、根を取り除き、よく洗って豆の薄皮を取り除きます。

kr1004
▲多勢で下ごしらえすると、早い!

kr1005
▲コンナムルビビンバに入れるソーセージ。今回は、塩気が少し強いアメリカンソーセージを使用しました。普通のウィンナーでもOKです。

kr1007
▲豆もやしとソーセージをお米と一緒に炊き込みます。

kr1008
▲ご飯を炊いている間に、ご飯にかけて食べるタレを混ぜ合わせます。お米3合に対し、刻んだネギとニラ(各大さじ1)、めんつゆor醤油(大さじ1)、ごま油(小さじ1)、ゴマ(小さじ1)、一味唐辛子(小さじ1)の割合でタレを作ります。

kr1002
▲マルンオジオパンジャンに使うさきいか。

kr1009
▲さきいか50gに、コチュジャン(大さじ1)、そうめんつゆ(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、ごま油(小さじ1)、ゴマ適量を混ぜ合わせます。砂糖の代わりにはちみつや水あめを使用すると、また美味しいそうです。

kr1010
▲スプーンやお箸ではなく、手で混ぜ合わせると、全体にきれいにタレが絡みます。

kr1011
▲んー美味しそう! ご飯が炊き上がりました♬

kr1013
▲コンナムルビビンバ。タレをかけて、いただきます!

kr1012
▲マルンオジオパンジャンは、お酒のつまみだけでなく、立派な一品おかずです。

kr1014
▲毎回20~30名の皆様にご参加いただいてきました韓国料理教室は、今回をもちまして長期のお休みに入らせていただくことになりました。次回再開は未定となっておりますが、また再開させていただきます折には、ケービレッジのテレビ番組表やホームページ、小郡市の広報等にて日程等をご連絡させていただきますので、宜しくお願い致します。
これまで韓国料理教室に参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://communitymate.blog98.fc2.com/tb.php/16-c4729d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。