FC2ブログ
ケービレッジコミュニティメイトのブログ
小郡ケーブルテレビ『ケービレッジ』コミュニティメイトのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第3回 生イーストを使ったこだわりのパン教室 2007年8月26日(日)

ケービレッジコミュニティメイトが催す「手作りパン教室」も今回で3回目。外に出るだけで汗がタラタラと流れ落ちるくらい残暑厳しい暑~い日曜日に、たくさんの方々にお集まりいただき、楽しくパンを作りました!
今回作ったのは、人参がたっぷり入ってとってもヘルシーな「キャロットブレッドの食パン」と、子供さんにもおススメな「カスタードクリーム入りキャロットブレッド」。

p0802
▲ご家庭にある餅つき機を使って、生地を捏ねています。
強力粉(1キロ)、生イースト(40g)(粉イーストを使用する場合は半分の20g)、(15g)、砂糖(50g)、バター(50g/最初は半分の量を入れます。7分くらい捏ねてから残りの半量を入れます)、すりおろした人参(150g)、(500g~600g/人参の水分で変わります)を入れて、15分ほど餅つき機で捏ねます。

p0803
▲カスタードクリーム。
(10個)、牛乳(1ℓ)、砂糖(160g)、小麦粉(100g)を鍋に入れ、泡だて器でよく混ぜます。混ざったら中火にかけ、トロッとなるまで混ぜます。カスタードクリームはパン生地の中に包むので、パン生地を作る前に早めに作って冷ましておきます。

p0804
▲餅つき機で捏ね終わったパン生地を20分ほど寝かせます。生地が、指で押して跡が残るくらいの弾力になったところで、食パン用、クリームパン用とそれぞれ生地を切り分けていきます。

p0805
▲それぞれの生地を丸めていきます。

p0806
▲食パン用のパン生地をガス抜きして、丸めています。

p0807
▲食パンのケースに生地を詰めました!生地を詰める前に、ケースにしっかりバターや油を塗ると、焼き上がりに生地がくっつかないそうです。スプレー式の油を使うと、シューッと吹きかけるだけで済むので簡単ですよ!

p0808
▲クリームパンの作り方を習っています。平たく伸ばした生地の中央にカスタードクリームを置いて、餃子を作るみたいに、生地を半分に折って包みます。

p0809
▲いざやってみると、なかなか難しい?! なるべくたくさんクリームを包みたいけど、あまり多く入れると、焼いた時にクリームが飛び出しちゃうから要注意!

p0810
▲実際に生地に触れて作ってみると、感覚がつかめますね!

p0811
▲バットに並べて、また少し時間を置いて生地を発酵させます。

p0812
▲180℃のオーブンで30~35分ほど焼きます。ふっくらアツアツの焼きたてキャロットブレッドクリームパン。食べる時に中のカスタードクリームで火傷をしないように気をつけて!

p0813
▲焼きたてのキャロットブレッド食パン。

p0817
▲切ったら、中の生地は人参のキレイなオレンジ色!

p0814
▲朝10時すぎにスタートして、お昼12時には焼きたてのパンが食べられるなんてウレシイ!

p0815
▲食パンもクリームパンも焼き立てで美味しくて、おかわりして食べました!

p0816
▲バラ、タイム、どくだみ、ローリエ、アップルミント、スペアミント、柿の葉、スギナがブレンドされたリフレッシュ効果があるハーブティも、パンと一緒にいただきました。

p0818
▲ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!次回は、9/23(日)にロシアの揚げパン「ピロシキ」を作ります。またぜひご参加ください!

スポンサーサイト

第17回韓国料理教室 2007年8月11日(土)

毎月楽しく開催されている韓国料理教室。今回のメニューは、暑~い夏にこそぜひ食べたい「キムチカレー」と、たっぷりのしょうがとにんにくで煮込む夏バテ知らずの牛肉の佃煮「チャンジョリム」

K0813
▲アツアツのカレーのピリッとしたスパイスと、冷たく冷やした辛~いキムチが絶妙!

K0814
▲じっくり煮込むから、しょうがとにんにくの風味がしっかり染み込みます。チャンジョリムは、韓国では保存食なのだそう。お弁当に入れたりもするそうですよ。

K0805
▲カレーに入れる野菜を切っています。楽しそう!

K0811
▲カレーには、シーフードをたっぷり入れました!

K0807
▲カレーの具材を炒めていきます。

K0808
▲カレーと一緒に食べるキムチ。辛そう!

K0806
▲みんなで分担して作っていきます。

K0801
▲チャンジョリムは、鍋に牛肉のかたまり肉とにんにく、しょうが、醤油、みりんを入れて煮込んでいきます。

K0809
▲途中、ししとうを加えます。煮込んだししとうも美味ですね!

K0810
▲ゆで卵も加えました!

K0812
▲弱火でコトコト20分ほど煮て、煮汁がなくなってきたら出来上がり!

K0803
▲この照りがいいですね! 美味しそう! にんにくもしょうがも食べられますよ。

K0802
▲お肉は、食べやすいように細く裂いていきます。

K0804
▲細く裂いたお肉を再度煮汁に戻し、からめていきます。

レシピは、近日中にアップします!

滝とぶどう狩りツアー

滝とぶどう狩りツアー 2007年8月9日(木)

コミュニティ・メイトが開催している「スローライフのパソコン教室」で、雨にも負けず、風にも負けず、そして暑さにも負けず、日々勉学に励んでいらっしゃる生徒の皆様方に、ひと時の息抜きと懇親の意味を込めて、ぶどう狩りと滝見物を企画しました!
この夏のうだるような暑さの中、まずは涼を求めてうきは市の山あいにある「調音の滝」「魚返りの滝」へ。

bud04
▲山に入ると、それまでの暑さがスーッとひいていきます。

bud17


bud20
▲こちらの渓谷には、調音の滝・魚返りの滝・斧渕の滝と3つの滝があります。写真は、調音の滝。

bud06
▲調音の滝の前で記念撮影。

bud07
▲滝の前の心地よい涼しさに、思わず座り込んで長居してしまいます。

bud08


bud09
▲ケービレッジの番組制作部「スタジオ・マグピー」も大きなカメラをかついで同行させていただきました!

bud10
▲どんな番組になっているのでしょうか…?放送は、8月21日(火)からスタートです!

bud11
▲お昼は、調音の滝から歩いてすぐのところにある東屋で、流しそうめんを楽しみました。

bud12
▲記念にパチリ。

bud14
▲山の清々しい空気の中で食べると格別の美味しさ。

bud15


bud16
▲インタビューが楽しそう!

bud18
▲お昼を食べ終わって、ぶどう狩りへ。お邪魔したのは、佐々木フルーツ園さん。

bud23
▲ぶどうの他に、旬の梨や桃などもいただきました。

bud03
▲採れたてはジューシーで甘くて美味しい!

bud02
▲ぶどう狩りに挑戦です!

bud01
▲なかなか難しい?!

bud22
▲んー美味しい!

bud21
▲帰りに臨済宗清水寺の境内に寄り、こんこんと湧き出る清水湧水を汲んで帰りました。

ケービレッジコミュニティメイトは、これからも皆様に楽しんでいただける色々な企画を立ててまいります!
今回ご参加いただいたパソコン教室の皆様、ありがとうございました!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。