FC2ブログ
ケービレッジコミュニティメイトのブログ
小郡ケーブルテレビ『ケービレッジ』コミュニティメイトのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


生イーストを使った手作りパン教室 2007/6/24

甘くてふわっふわのメロンパンを自分で作れるなんて! 今回の「手作りパン教室」は、大人気のメロンパンに挑戦しました。メロンパンと聞くと「パン屋さんで買うもの」というイメージで、「家で作れるパン」という感じではなかったのですが(私だけ?)、焼きたてアツアツのメロンパンの美味しさといったら!これを知ったら、面倒くさがりな私でさえ、メロンパンは家で作って食べたい!と思えるほどでした。
パン作りでネックになるのは、パン生地をこねる作業?すごく体力がいるらしいですね(パン教室に来られている生徒さんで、よくパンを作っている方がおっしゃっていたような…?)それがなんと、家庭用の「餅つき機」で代用できるんです!しかも先生曰く、餅つき機でこねた方がパン生地がよりふんわり美味しく出来上がるのだそう。本当に簡単です!餅つき機に強力粉、生イースト、砂糖、卵、バター、そして少しずつ水を入れて、15分間機械を回すだけ!餅つき機が頑張ってくれている間に、メロンパンのクッキー生地を作れば、時間も短縮できますね。

b12
▲餅つき機でこね終わったパン生地。

b01
▲30分ほど冷蔵庫で寝かせたクッキー生地(急ぐ時は冷凍庫に15分寝かせます)を切り分けています。

b02
▲クッキー生地を少し伸ばします。あまり薄くすると、焼く時に破けてしまうので、気をつけます。

b03
▲パン生地を丸めています。

b04
▲パン生地を丸める際は、力強く丸めると、しわが少なくきれいな形になりました。

b05


b06
▲丸めたパン生地を一度押さえつけて平らにして、その上に伸ばしたクッキー生地をのせ、二つの生地を一緒に丸めていきます。メロンパンらしく、クッキー生地にナイフの背の部分で模様を入れるのをお忘れなく(先生はこのメロンパン柄の型をお持ちでした)。

b09
▲焼きたてアツアツ!外側のクッキー生地はカリッと、中はふわふわのメロンパンが焼きあがりました!

b10
▲皆さんお味はいかが?

b11
▲何個でも食べられそう!

スポンサーサイト

スローライフのパソコン教室 全クラス親睦会 2007/06/20

ケービレッジコミュニティメイトが主催する「スローライフのパソコン教室」親睦会が、6月20日(水)に開催されました。この親睦会は、クラスA・B・C・Dの全クラスの生徒の皆様にお集まりいただき、軽食をはさんで、日頃レッスンの時だけでは交わせない会話を楽しみ、親交を深めていただきたいという趣旨のもと開かれました。会場は、終始ワイワイガヤガヤと楽しい雰囲気で、音楽のCDをかけようと用意していたものの、その音楽さえ必要がないほどでした。ケービレッジのスタッフも便乗して楽しませていただきました!お集まりいただいた皆様ありがとうございました。また機会があれば第二回親睦会も開催したいと思いますので、宜しくお願いします!

shin01


sin02


sin03


shin04


sin05


sin07
▲手作りパンのサンドウィッチと海苔巻き寿司、お菓子などを用意させていただきました。

sin06
▲ケービレッジのスタッフも一緒に楽しませていただきました。ありがとうございました。

第15回韓国料理教室 2007/6/16

6月韓国料理教室も大盛況!今回は、暑~い夏に向けてオススメの2品をご紹介しました。1品めは、ピリッと辛く、食欲を増してくれるイイダコと野菜のコチュジャン炒め「ナッチジョンゴル」。イイダコが時季外れで冷凍ものしか手に入らなかったので、大きな活きタコを3匹入手しました。
そのタコがこちら↓
0602
▲タコの皮をはいでいます。キムさん、ワイルド。

0610
▲タコの墨袋や目玉などを取り除き、熱湯でサッとゆでて、ぬめりを取ります。

0611
▲ナッチジョンゴルには、韓国のお餅も入れます。

0603
▲日本のお餅を薄く切ったような感じです。

0612
▲キャベツ、人参、にら、玉ねぎ、もやし、キムチなどの野菜がたっぷり入りま~す。

0605


0606
▲ある程度炒めたら水を加えて、コチュジャン、かつおダシ、コチュカル(唐辛子粉)で味をととのえます。

さて、2品めは、夏場に美味しいきゅうりとワカメの冷たいスープ「ネンチェ」。火を使わず、ミネラルウォーターでサッサッとお手軽に作れます。日本の酢の物をスープにしたような、お酢がきいてさっぱりしたこれまた夏向けの味わいです。

0601
▲スープに入れるきゅうりを切っています。お父さんたちがんばって!

0604
▲きゅうり、ワカメ、ごまをボールに入れて、ミネラルウォーターを注ぎ、醤油、酢、塩、日本酒で味をととのえるだけ!簡単でおいしい!

0607
▲本日のメニュー。ピリッと辛い「ナッチジョンゴル」を食べて、口の中がピリピリしてきたところで、お酢がきいたスープを食べると、口の中がスッキリ。いい組み合わせです!

0609
▲お味はいかがでしょうか?

0608
▲ナッチジョンゴルもネンチェもおかわりして食べました。完食!

レシピ

ナッチジョンゴル
(材料)
・タコ
・イイダコ(冷凍)
・キャベツ
・人参
・にら
・玉ねぎ
・もやし
・キムチ
・韓国もち
・コチュジャン
・コチュカル(唐辛子粉)
・かつおダシ
・水

タコは熱湯にさっとくぐらせて、ぬめりを水で洗い流す。食べやすい大きさに切る。

野菜を食べやすい大きさにカットする。

中華鍋で野菜を炒め、タコと韓国もちを加えてさらに炒める。

ある程度炒めたら、水を適量加え、コチュジャン、コチュカル(唐辛子粉)、かつおダシで味付けする。辛いのが好きな方は辛めに、そうでない方は、お好みの辛さに調整してくださいね。

ネンチェ
(材料)
・きゅうり
・ワカメ
・ごま
・酢(今回はりんご酢を使用)
・塩
・日本酒
・醤油(そうめんつゆでもOK)
・ミネラルウォーター
・氷

きゅうりは千切りにする。ワカメをもどして、食べやすい大きさにカットする。

ボールにきゅうりとワカメ、ごまを入れ、ミネラルウォーターを加える。

酢、塩、日本酒、醤油で味をととのえる。

氷を入れると、より冷たいスープが楽しめます!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。