FC2ブログ
ケービレッジコミュニティメイトのブログ
小郡ケーブルテレビ『ケービレッジ』コミュニティメイトのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第22回韓国料理教室開催! 2008.05.17

爽やかな五月晴れの5月中旬のとある土曜日、2ヶ月に1回のペースで開催している韓国料理教室が行われました。今回のメニューは、日本でもすっかりポピュラーな韓国のお好み焼き「ニラとアサリのチヂミ」(プツウワパジラエプチム)と、カリカリッポリポリッとした大根の食感が特徴の「大根キムチ」(カクテキ)。韓国の道端の出店でよく売られている「チヂミ」は、街を歩いていてプーンといい匂いが漂ってきて、焼かれているところを見たりなんかするとついつい食べたくなって買ってしまうのですが、自宅でも意外と簡単に、そして小麦粉の値段が上がってきている昨今でも、まだまだリーズナブルに作ることができるんですね!モチモチッとした食感とダシのきいた生地がたまらなく美味しいです!焼きたてをたーくさん、子供と一緒に家で楽しみたいですね。

22回韓国料理02
▲小麦粉、卵、コンソメ、ニラ、アサリの身、水をボールに入れて混ぜます。

22回韓国料理03
▲生地のできあがり! これを焼いていきます。

22回韓国料理04
▲この日の参加者は13名。みんなで手分けしてチヂミを焼けば、あっという間にたくさんできました!

22回韓国料理05
▲おたま1杯分の生地を熱したフライパンに流し入れて、こんがりきつね色になったら裏返します。

22回韓国料理06
▲すごい!金さん、プロの料理人みたい!!

22回韓国料理07
▲アツアツのチヂミ♪ おいしそーう! 特製ダレにつけて食べるといっそう美味しい!

22回韓国料理01
▲こちらは、大根キムチの大根です。1.5cmくらいの角切りにし、あら塩でよく揉んでおきます。

22回韓国料理09
▲生姜、ニンニク、唐辛子粉、砂糖、いりこのダシ、あみづけ(えびの塩辛)を加えてよくかき混ぜます。

22回韓国料理10
▲その後常温で2日くらい置きます。程よく味がなじんだところが出来上がりです。(この日は、出来たてを味わいました♪)

22回韓国料理08
▲ご飯が美味しいと、会話も弾む♪ 次回の韓国料理教室もまた宜しくお願いします。
スポンサーサイト

第21回 韓国料理教室

2008年3月15日(土) 第21回 韓国料理教室

長期お休みしていた「金さんの韓国料理教室」ですが、ずっと参加してくださっていた皆様の熱いエールを受け、今年の1月より再スタートしました!! この韓国料理教室の素晴らしいところは、何といってもそのゴーカイさ!講師の金さん(男性)が韓国で幼い頃から味わってきた家庭料理を、韓国調味料類&少々の和風アレンジで、得意の目分量で手際よく(?)チャッチャッと作ってみせてくれます!「目分量でゴーカイ、だけどとっても美味しい!」と評判の韓国料理教室です。
3月15日に開催された教室では、カニのダシたっぷりの豪華鍋「ケチゲ(渡り蟹のチゲ)」と、まわりが甘辛くて中がホクッとした旬の新じゃがの炒め煮「カムチャパンチャン」を作りました。その時の模様を写真でご紹介します↓
21回韓国料理01
▲「ケチゲ」に入れる大根を細かく切っているところ。大勢で食べるから鍋も大きい!

21回韓国料理04
▲これで火にかけて、煮立ってきたら渡り蟹のぶつ切りを入れて再度よく煮立てます。唐辛子味噌とコンソメで味を調えたら出来上がり。

21回韓国料理07
▲唐辛子味噌のピリッとした風味が渡り蟹の濃厚なダシを引き立ててくれます。どんどんおかわりしてしまう美味しさ!

21回韓国料理05
▲カムチャパンチャンには、この時期しか味わえない旬の新じゃがを丸ごと使います。

21回韓国料理06
▲少々下ゆでしたじゃがいもをフライパンで炒めていきます。じっくり火を通すのが美味しさの秘密!

21回韓国料理03
▲フライパンで、ニンニクとしょうがをサッと炒め、醤油、酒、みりん、蜂蜜、砂糖、唐辛子を加え、煮詰めてタレを作ります。このタレを炒めたじやがいもにまぶします。

21回韓国料理08
▲カムチャパンチャンのできあがり。新じゃがの薄皮の部分はカリッと甘辛く、中はホクホクッとした美味しさ。何個でも食べれそう!

21回韓国料理11
▲作ったみんなで食べるから、ますますおいしい! 次回の韓国料理教室はどんなメニューかな?乞うご期待!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。